もともとは、オンラインゲームやeスポーツのためにつくられた「ゲーミングチェア」。

その快適さから、テレワークの在宅での仕事用に選ぶ人が増加中です。ゲーマーが快適なプレイ環境を整える上で必須な「ゲーミングチェア」ですが、ゲーマーだけにはもったいない注目のオフィスファニチャー。ゲーミングチェアは長時間プレイでも疲れが軽減されるように設計されているのですが、その点がビジネスグッズとしても魅力的です。また、ギックリ腰対策に選んだという声も。

昨年よりコロナ禍で働き方も大きく変わり、在宅ワークでリビングのテーブルで仕事をしている人が腰や肩への負担が大きいという悩み。

 そんなゲーミングチェアは、ヘッドレストやオットマン、クッションが付いていたり、メッシュやファブリックなどの素材を駆使しています。そういった快適さから、テレワーク人口の増加と共に、「ゲーミングチェアが長時間のデスクワークにも適している」と注目を集めています。

「欲し―。」という方もまだまだ多いのではないのでしょうか。

 

ゲーミングチェアはオフィスにテレワークにおすすめ

 


1.
ゲーミングチェアとオフィスチェアとの違い

 

 ゲーミングチェアの利点は、「長時間疲れにくい理想の姿勢をサポートしてくれやすい設計」です。

 

利点1.頭の先まで包み込んでくれるチェアシート

利点2.首にかかる頭の重さを分散するヘッドレスト

利点3.背骨がS字カーブを描く理想的な姿勢になるようランバーサポート

利点4.ゲームコントローラーも俊敏に動かしやすい、可動型アームレスト

利点5.状況に応じてチェアシートの傾斜角度を変える事ができるリクライニング機構

利点6.スポーツドライビングカーでお馴染みのバケット型シート

番外.脚がない「座椅子タイプ」は、デスクがないご家庭の方には嬉しい!

 

ゲーミングチェアは、体を「固定」することで良い姿勢を保ちます。一方、オフィスチェアは、体を「支持」することで良い姿勢を保ちます。

どちらが良いかは個人の仕事の内容や作業時間によって向き不向きがあります。プログラマー・イラストレーター・作家のようなモニターを長時間見ているお仕事をされている方は、ゲーミングチェアの方が向いているでしょう。一方、立ったり座ったりが多い仕事の場合、オフィスチェアの方が向いているかもしれません。

 

2.ゲーミングチェアは価格幅が広い、コロナ禍においてまずはお手頃品でお試しもアリ。

 

 ゲーミングチェアの相場は3万円から4万円です。リクライニングやヘッドレストなどの機能が搭載されているため、一般的なチェアと比較して価格がやや高めに設定されています。
オプションパーツが充実しているハイエンドモデルであれば5万円から10万円ほどするモノもあります。ノーブランドであれば、1万円以下の商品もあります。より効果なブランド製品やグレードアップ機能のゲーミングチェアは確かに良いですが、一般のオフィスチェアやダイニングチェアを使用している人には、それでもその違いを体感できるでしょう。まずは、低価格帯から選んでみるのも手でしょう。

 

ゲーミングチェアはオフィスやテレワークにもおすすめ

ゲーミングチェアはオフィスやテレワークにもおすすめ

ゲーミングチェアはオフィスやテレワークにもおすすめ

ゲーミングチェアはオフィスやテレワークにもおすすめ

ゲーミングチェアはオフィスやテレワークにもおすすめ

3.女性がゲーミングチェアを選ぶコツ

 

 ゲーミングチェアとは長時間座っても疲れにくいように、座りやすさを追求した椅子です。

長時間座ると血流が悪くなり、腰痛、肩こり、冷え、むくみに陥りやすくなります。ゲーミングチェアこそは疲れを緩和し、これらのリスクを軽減することができます。

重要なのは、サイズ感(座面高)。「座面高」を見てきちんと足がチェックしましょう。

自宅でのテレワーク用であれば、自分の好きなデザインを選んで、モチベーションを上げることもできますね。

 

4.ゲーミングチェアは、神宮球場のベンチに、放送席にも全く同じチェアが用意されたとか。

 

 こんな記事も目にしました。

 

神宮のベンチに選手用のゲーミングチェアが設置された折、実は放送席にも全く同じチェアが用意された。向坂樹興アナウンサーはその座り心地を「抜群です。素晴らしい椅子ですね」と絶賛する。

引用:高津臣吾監督の“言葉の力”に導かれて…向坂樹興アナが語るヤクルトの“異例のシーズン”文春野球コラム ペナントレース2021

 

ゲーミングチェアはゴツくて、インテリアになじみにくいという声もありましたが、最近では、オフィスシーンにも合うシックなデザイン、女性受けするパステルやシャビ―な色使いなど、自宅のワークスペースにも取り入れたくなるゲーミングチェアが発売されています。長時間座っていても疲れにくいゲーミングチェアを、自宅での仕事用の椅子選びの選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

 

ライフスタイルラボバイパーテーションラボ

 

公式ECストアライフスタイルラボby PARTITION LAB も御覧ください。

「只今、新規会員登録で1000ポイントGET(お買い物に即ご利用いただけます。」


パーテーションラボでは、現代の働き方にあった大小の空間間仕切りのご提案を可動性の高い間仕切りのソリューションパーテーションを用いて、柔軟性のある『戦略的オフィス作り』のお手伝いをさせていただきます。