施工情報

○ 東京23区内某社 さま

○ 製造業

○ 施工内容:クリーンルーム

○ アルミパーテーション

○ お使いの事務所内に、それぞれ8.5㎡ほどの2つの個室を施工させていただきました

 

工場(作業スペース)内のクリーンルームとして

 

今回は、工場(作業スペース)内の「クリーンルーム」として、パーテーション施工のご依頼をいただいたお客様をご紹介いたします。

 

今回のお客様は、精密機械の製造を行う会社様で、その作業の中には、小さなホコリさえが大きな影響を及ぼすような精密な作業もあるそうです。

それまでは特別仕切られていない、同じ空間の中での作業を行っていたそうですが、そのような細かな作業に適した個室の必要性を感じられて、今回の施工を決めていただいたそうです。

 

 

 

 

クリーンルームとして、個室内にはホコリを風で吹き飛ばす機械が設置されているため、パーテーションの最下部(床との設置面)に隙間を作り、部屋の外に向けてホコリが排出されるようになっています。
 
また、ホコリの侵入を防ぐため、蛍光灯とパーテーションの間にスポンジを詰めるなど、侵入口となる隙間を最小限に抑える施工上の工夫も見られました。

 

  

   

工場や作業スペースにパーテーションで個室を作る!

 

パーテーションラボでは、オフィスや学校・病院など、さまざまな施設へパーテーションを納めさせていただいておりますが、工場や作業スペースへの施工のご依頼も数多くいただいております。

今回のお客様の場合、天井が特別高い建物ではなかったため、既存の天井を利用した作業スペースを施工させていただきましたが、特に工場などでは、天井が高く、床から天井までを間仕切りすることが難しい建物も多くございます。そういった場合にも、もちろんパーテーションでの個室の施工は可能です。
 
そのような天井が高い建物の場合、天井付きのパーテーション「ファクトリーブース」をオススメしております。

 

働き方改革の浸透から、近年、工場内の労働環境の見直しもますます進んでいます
さらに異常気象が猛威を振るい、何らかの対策をしなければ社員の健康、最悪の場合には命にまで関わってしまうような状況も身近に起こりうるようになってしまったことからも、工場や作業スペースの環境改善は急務の課題となっております。
 
このような状況を背景に、年々ファクトリーブースへの関心が高まり、弊社 パーテーションラボでも、ファクトリーブースのお問合せが増えております。

 

あんな用途からこんな用途まで!ファクトリーブースのメリット

●ファクトリーブース 人気の用途

工場・倉庫内の作業スペース従業員の休憩スペース・工場見学者との簡単な打ち合わせスペース など

 

●ファクトリーブースで作業の効率アップ

手元で行う作業など、特定の作業について専用の個室を作ることで、広いスペースでは非効率的な作業の効率アップを図ることができます。
 

・粉塵を防ぐ

具体的には今回のように、繊細な作業を行う場を、ホコリが舞いやすい広い空間から、狭く管理がしやすい空間にすることで、品質の向上や作業効率のアップを図ることができます。

 

・騒音の緩和
また、同じ空間ではどうしても響いてしまう機械作業などの大きな音が、工場と作業場を分けることで和らぎ、スタッフがより集中しやすい環境を提供することができます。

 

・冷暖房機器など、空調の効率をアップする

工場のように天井が高く広い空間で室内の温度を快適に保つことは、強力な空調があっても難しい面があります。昨今の猛暑では特に、従来の設備では間に合わないと感じた会社様も多くあったようです。
 
多くの工場は、非常に広い空間を要していますが、実際に作業を行う部分はその一部です。
作業スペースを個室で区切ることで、それほど強力な空調を用意せずとも、快適な空間をつくることができます。もちろん、それによって電気のコスト削減にもつながります。
 
弊社 パーテーションラボでも近年、夏になると最も多くのご相談を頂く用途です。

 

クリーンルーム・ファクトリーブースなら、『パーテーションラボ』へ! 

 
パーテーションラボでは、ご希望や優先事項など、お客様のお話を伺いながら、最適なパーテーションをご提供いたします。
パーテーションをご検討の方は、下記の連絡先まで、どうぞお気軽にご相談ください。
 
また、実物を見ることでイメージが湧いたり、イメージが固まるお客様もいらっしゃいますので、ぜひ一度、ショールームにもお越しください。

 

その他の工場・倉庫(ファクトリーブース)施工事例はこちら

 
 
ショールームは『秋葉原駅』から徒歩6分!!
お気軽にお越しください。
※ 予約制ですので、【お電話(フリーダイヤル)】または【下記のフォーム】 からご連絡ください。
 

 パーテーションラボ
https://www.partition-lab.jp/

フリーダイヤル:0120-020-720
E-mailmail@ipic.jp 
 

または、「オンライン専用フォーム」からも受け付けております。