コロナ禍で国内の各業種のメーカーの苦境は続いています。改めて社会環境、消費者の価値観が大きく変わるのを捉え、ピンチをチャンスに変えることができるか、日本の物作りの底力が試されているといえます。

私たちの作るパーティションとは、空間を仕切る「壁」のことです。

オフィスなどの空間を間仕切るための簡易壁です。「区切り」という意味を持つパーテーションは、備え付けの壁ではないため、自由に空間をレイアウトすることができます。

パーテーションラボの強みは国内にある自社工場です。専門メーカーとして、効率の良い製品生産と品質管理ができるので、スピーディーにお客さまのオーダーにお応することができます。また、外注による中間マージンがかからないオリジナル商品は、低価格で提供することができます。

 

パーテーションラボはパーティション専門メーカーです。

 

1.『PARTITION LAB』は、製造・内装企画立案・施工。そしてリサイクルやリユースまで、ワンストップで行える、老舗のパーテーション専業メーカー直営。

 

 もともとパーテーションラボは、パーティション専門メーカーとして自社工場を国内に構えております。品質、スピードは超一級。当然のこと、安さでも負けません。内装施工に欠かせない「あたりまえ」あれこれ。手ごたえを十二分に感じていただけます。メーカーノウハウが生む快適な内装空間は、一味違うご満足をご提要できます。

 

パーテーションラボ5つのメリット

 

2.私たちのパーテーションは、時代のソリューションとして、その空間に可動性と柔軟性をもたらします

 WITHコロナによる感染予防対策、テレワークやリモートワークも活用した「新しい働き方」に即した、戦略的オフィス作りのご提案が可能です。

 

パーティションがポストコロナ時代のオフィスを制する! オフィスの音の問題を解決する吸音パーテーション

 

 

コチラからサービスご利用の例をご覧ください。

 

3.当社のパーティションパネルは、埼玉県八潮の自社工場直産です。

 国内生産ならではの徹底した 商品管理と、高いレベルでの生産技術、スピードを活かしたストックコントロー ルにより、安定した商品供給とお客様からの様々なニーズへの対応を可能として います。金物加工の街としても有名な埼玉県八潮市に関東最大級の専門工場を構えております。パーテーション専門メーカーIPIC(アイピック)社の自社工場では、とくにアルミやスチールの金属パネルの加工技術を生かして、他社では収めることの困難なパーテーションも、サイズや仕様も最適化してお客様の空間に収めてさせていただきます。

自社工場で「加工マイスター」たちによる熟練の技術と有数の大型マシンでパネルを仕上げ、お客様の現場空間で「パーテーション施工マイスター」が手際よく設置・・・。

匠のリレーションシップでお届けいたします。

 

アイピック八潮第一工場外観  アイピック八潮第一工場中 アイピック八潮第一工場機械
アイピック八潮第一工場プレス アイピック八潮資材センター アイピック八潮匠

 

 

 国内生産は今や数%規模の業界もあります。希少価値があるのは確かだが、メイド・イン・ジャパンというだけで売れる時代でもありません。国産だから何が優れているのか、なぜ価格は高いのか?安いのか?明確に語ることができれば、道は開けません。

自分たちの作ったものが自社ブランドで売れれば、社風そのものも変わってくる。

パーテーションラボは、世界に誇れる日本の匠(パーテーションマイスター)、信頼の『ファクトリーブランド』として、次世代につながるモノ作りニッポンを代表するような企業像も、目指していきたいと考えています。

 

パーティション施工事例・導入実績

 

コチラから事例・導入実績を是非ご覧ください。


パーテーションラボでは、現代の働き方にあった大小の空間間仕切りのご提案を可動性の高い間仕切りのソリューションパーテーションを用いて、柔軟性のある『戦略的オフィス作り』のお手伝いをさせていただきます。