スチールパーテーションやアルミパーテーションを導入する際は

オフィスやショップなどの空間を有効活用するためには、パーテーションを利用するのも一つの方法です。パーテーションは、簡易的に後から付け加える壁です。利用することで、一つの空間を分割することができ、個室をつくることやエリア分けを行うことができます。同時に、目隠しとして利用できることや遮音性を高める、空調の効き目が良くなるといったメリットもあります。

 

賃貸オフィスなどで工事などができない場合やできるだけ経費を抑えたい場合は、パーテーションを利用することで理想の空間を演出することができます。大きさや形、デザインなどもさまざまなものがあるため、幅広い用途があります。

これからパーテーションを購入しようと考えている場合、素材も重要です。パーテーションには、スチールパーテーションやアルミパーテーションなどたくさんの種類があり、それぞれの素材によって特徴が異なります。使用する場所によっては、見かけだけではなく性能を重視しなければならない場合も多くあります。事前に確認をした上で用途に合ったものや自分の好みのものを選びましょう。

 

パーテーションを製作、販売する業者の中でも、豊富な形状やサイズのアイテムを取り扱い、さまざまなカラーバリエーションの製品を取り扱っているところもあります。パネルに自社のロゴマークを印刷したりコーポレートカラーを採り入れたりするなど、特注品の製作に対応してくれる業者もあります。

その他に、ガラスパネルやスライドドア、ホワイトボードの組込みなどに対応している場合もあります。用途や希望を伝え、専門の業者に相談することもおすすめです。

 

アイテムの素材による特徴の違いについて

スチールパーテーションは、アルミパーテーションに比べて重厚で高級感のあるアイテムです。上質な空間をデザインすることができ、受付やエントランス、応接室など高級感のあるスペースを作り出したい場合にも適しています。固く頑丈なスチールパーテーションは、耐久性や遮音性にも優れているので、セキュリティ向上を実現するためにも役立ちます。

また、不燃性にも優れていることから、火を使用する店舗などでも安心して使用することができます。

パネル同士のつなぎ目が目立たないスチールパーテーションを活用すれば、フラットで美しい壁面を構成することができます。2枚パネル構造によって、優れた遮音性を実現していますが、中空部分にロックウールを充填することによって、さらに高い遮音性を得ることも可能です。

 

スチールパーテーションの他に、アルミパーテーションもおすすめのアイテムです。シンプルな構造で加工がしやすいため短期間で納品されるのが魅力的です。比較的リーズナブルな価格のものが多く、経費節減を重視しつつ、空間をリニューアルしたい場合におすすめです。

また、スペースのレイアウト変更にともなってパーテーションを移設したり増設したりする際の負担も軽くて済みます。特に、使用する場所が賃貸の場合、撤去が必要になるため多く利用されています。

 

製品の導入に際して気を配りたいポイントはこちら

スチールパーテーションやアルミパーテーションを導入する場合、それぞれの環境や用途に見合った製品を選ぶことが大切です。一種類の素材だけではなく他の素材や他のデザインのものと組み合わせることで印象を変えることもできます。

 

例えば、数多くの個室を設置したい場合、空間を区切り過ぎることによって閉塞感が生じてしまうリスクもあります。そのような問題を解決するためには、ガラス素材を採り入れることも検討すると良いでしょう。ガラスは向こう側が透けて見えるため、狭い空間であっても窮屈な印象になるのを防いで開放感を演出することができます。

また、透明や半透明など、種類の異なるガラス素材を採り入れることによって、空間デザインの選択肢はより多くなります。さらに、ガラスは光を透過する作用もあるため、明るい空間づくりにも役立つ素材と言えます。

 

耐火建築物で内装制限の設けられている場所にパーテーションを導入する場合は、不燃性の高い製品を選ぶ必要があります。

 

シンプルでオーソドックスな製品は汎用性が高く、さまざまなジャンルの企業で間仕切りとして活躍します。

エントランスや応接室などに上質な空間を作り出すためには、木目調のパネルを活用するのもおすすめの方法です。木目調パネルは、種類や用途によって重厚な印象や優しい印象など、さまざまな印象を与えてくれるアイテムです。 

そして、オフィスの空間をスタイリッシュにしたい場合は、直線によって構成されたシャープなデザインの製品を選ぶのも良いでしょう。クリエイティブな業務を行う企業にも適している空間デザインの手法です。

その他、従来からある無機質なパーテーションの他に独創的なデザインのアイテムも登場しています。ポップなデザインやカラーのものを使用することで華やかさを取り入れることもできます。